レスベラトロールで安全で健康な身体作り

 

レスベラトロールは自然界が作り出す抗酸化物であり、最高のアンチエイジング成分として人気が急上昇しています。レスベラトロールはブドウの果皮、ピーナッツの渋皮、ザクロ、りんごの皮などに多く含まれていますが、身体に影響のないと推測される1日の必要摂取量は450mgとなっており、食品から摂取するとかなりの量の食品を食べなければいけなくなります。そのため、効率良く摂取するためにはサプリメントを服用することとなります。動物実験での結果ですが脂肪細胞の抑制や血小板のねばつきを減らしたりする効果が報告されています。そのほかにも血圧が高めの人の血管を拡張し動脈硬化を防いだり、脳の血流量を改善し認知量を予防するとの研究が報告されています。このような作用が人に役立つようになれば脳血管障害のリスクや心臓病のリスクを減らすことができると考えられています。とはいえ、レスベラトロールは人体に効果のある成分であり、自然界から作られた成分なので摂取することによって安全で健康な身体作りができるといえます。食生活を改善し、適度な運動を心がけレスベラトロールを摂取することでアンチエイジングをするだけでなくメタボリックシンドロームの予防などにも効果が期待できます。

  • 2016/06/05 12:37:05